Time you enjoy wasting is not wasted.


by xianjianyue

bun炎上

午前4時半すぎ、けたたましいサイレン音で、目が覚める。

ルームメイトのダンがなんか言ってるが、眠すぎて何言ってるかわからない。

しばらくして家の火災報知機が鳴っていることに気付く。意外に二人とも冷静。

部屋のドアをあけると、廊下が七色に輝いている。曇ってる。

コートをとり、(ダンくんはわざわざ着替え)廊下に出る。焦げ臭い。

1階に下りると、煙が立ち込めている。

出所はキッチンだと判明。キッチンに行くと、グリルから煙が。

もう一人のダンくんがすでに消煙作業にあったていた。煙で喉が痛い。

部屋に戻る。10分ぐらい、報知器が断続的に鳴る。眠れない。


今日になってわかったことだが、bun(ハンバーガーのパン)が放置され、燃えていたらしい。当時家には4人しかいなかったはずなので、bunを放置したのはAくんだと思われるのだがAくん否定。しかもAくんあのサイレンの中、ずっと寝てたらしい。そっちの方が危険。

結局事なきをえたが、普通に笑い事ではない。火が出てたら、築60年はかたい木造の我が家は燃えていたことでしょう。実際に、うちから徒歩1分の家もこの前全焼したし、毎月どっかで火事は起きてる。
火災報知機にすぐ気がつかなかったこともやばい。2階だから窓から飛び降りても死にはしないけどね。
ドアあけた時の、廊下の光景が頭に焼き付いてる。煙の中の光がディスコみたいだった。

そういえば、こっちで1回もクラブ行ってない。相当酔ってからじゃないと踊れませんけどね(笑)


家から遠いカフェに来てみたら、アコースティックライブみたいなのやってる。1ドル30セント払って、ソファでコーヒー飲みながらミニライブを聴けるんだから贅沢ですね。ワイヤレスもただだし。旅行もいいけど、たまにはのんびりした休日もいいですね。
春休みもあと1日、セミナーのreflectionとかを授業始まる前にやっておこう。
[PR]
by xianjianyue | 2006-03-04 20:23