Time you enjoy wasting is not wasted.


by xianjianyue

ミシガン到着

前からブログを書こうか迷っていたのだけど、留学の記録という意味でも、日々考えたことを頭の中から外に出して残しておくという意味でも、いいかなと思い書き始めてみた。書いている人によると、書き始めると楽しいらしい(笑)タイトルはまだ考え中です。上の写真は勝手に選ばれたものです(笑)

簡単に今回の留学を紹介すると、大学の交換留学のプログラムでアメリカのミシガン大学へ1年間(実質的には8ヶ月)来ています。来年の5月に帰る予定。 
こっちについてからもう5日経ちましたが、これまでの記録を。一気に書くと大量すぎるので、まずは初日だけ。じきに追いつくはずです。。出来事をいろいろ書いてると長くなるものですね・・・

08.24 晴  (日本時間) 朝:なし 昼:カツ丼 夜:機内食
          (現地時間) 朝:機内食 昼:なし 夜:スムージー、マッシュルーム
          運動:ゼロ
          今日の一言:”That’s the best buy.”

朝まで荷物をつめたりしてて、2時間睡眠。しかも、向こうへ送るダンボールの準備がなかなか終わらなく、乗る予定の電車に乗れず空港へは出発の90分前到着。電光掲示板に自分の便がない!と思ったらなぜか俺の知らされていた時刻の20分前になってる。謎。あせる。結局チェックインしたのは離陸予定時刻の30分前。先を見越して行動することを、留学の一つの目的にしてたのにいきなりだめだめ。反省。
急いで、ゲートに向こうと人だかりが。機体整備が終わらないため、遅れるとのアナウンス。20分後、機体を変更するとのアナウンス。結局1時間遅れで離陸。機体を変えた割には意外と早かった。飛行機でも2時間しか寝れず、結局23日の朝起きてから、ミシガンで寝るまで52時間で4時間しか寝ない状態が続いた。

なんやかんやで10時間後にデトロイト到着。アメリカンスッチーの態度はやっぱすごい(笑)お客さんの前で世間話は当たり前のこと、毛布が欲しいといったら「今、免税品販売やってて、毛布は一番後ろにあるから無理」といわれ、その後、後ろにいるスッチーに言ったら、30分後ぐらいに「毛布欲しいんだっけ?」と起こされた。。まぁ、日本が特別なのかもしれませんが。

空港からはタクシーで移動。飛行機に腕時計を忘れてきたことに気付く・・・7年以上使っていただけにちょっと萎えるが、壊れかけてたのでまあよしとしました。俺は寮じゃなくて、学生たちが自分で料理や掃除をして生活するというCooperative Houseというのに住んでます。着いたときの第一印象は汚い・・・。これを書いてる5日後にはすっかり慣れちゃいましたが。着いたときの部屋の様子と今の様子のBefore&Afterをどうぞ。

うちの家には20人ぐらい住んでるですが、家具などは早いもの勝ちらしい・・・(笑)まだ、人が少ない時に来た俺はラッキーだったみたいです。ベッドと机をゲットしたら、シーツなどを買いにスーパーへ。Korean-AmericanのJenが車を出してくれました。アメリカのスーパーはでか過ぎる。。買いたいものを探すのにも時間かかるし、売り場を発見してからも種類も多いので選ぶのに時間とられる。いろいろ見るのは結構楽しいけど。

中途半端ですが、長くなってきたのでこのへんで。今日は8割以上日本語しゃべってました。同じ家に日本人もいるので。最後に今日の一言。

”That’s the best buy.”
シーツや枕などを買ってるときに、シーツ、布団、枕カバーなどがセットになって安いのがあって、それを発見したJenが言った一言。ちなみにこっちにはBest buyっていう電器屋があります。

e0059444_3384740.jpg
BEFORE

e0059444_339183.jpg









AFTER
[PR]
by xianjianyue | 2005-08-30 00:46